広島の不動産売却ならお任せください!

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

よくある質問

不動産売却に関して、お客様からよくいただく質問と回答をご紹介しています。

費用について

Q1. 査定に手間がかかるけど無料なの?

完全に無料です。

売却依頼をご依頼いただくために、当社はしっかり物件の状況を確認し、査定致します。

Q2. 二度目の査定依頼ですが、以前と同じ売却価格をイメージしても大丈夫ですか?

前回の査定から時が経っている場合、物件の劣化や土地値の上昇などで、物件価格が変わっている場合があります。相場より高い場合は長期的に売却が行えず、土地値が上昇した場合は損をすることも有りえます。

そのため、査定依頼はその都度行うことをお勧めします。

査定について

Q1. 売却査定には何が必要ですか?

基本的には、物件の住所や構造などを教えていただければ、当社で調査いたしますので、大きく必要な物はございません。

Q2. 査定には、どれくらい時間がかかる?

「机上査定」と呼ばれる、今までの周辺エリアの情報と築年数を元に概算でお伝えする場合は、当日でも対応は可能ですが、現地査定を行う場合は物件を直接確認して劣化具合等も含め判断致しますので、数日お時間をいただく場合もございます

Q3. 他県の査定も依頼できますか?

基本は対応できませんが、状況により判断致しますので、まずはご相談下さい。

Q4. 実家を売ろうと思うが、他県に住んでいます。査定依頼できますでしょうか?

よくあるケースです。

近年、他県に物件を所有する方が増えてきておりますので、ご要望に合わせて訪問もさせていただきます

(広島から関東のお客様先に行く場合もあります。)

Q5. 査定は何社に出すのがオススメですか?

信用できる会社であれば1社でも問題ありません

しかし、基本的に不動産会社は利益を上げようと考えているので、高い査定金額を提出されることが多いです。その為、売却できず価格を下げる場合が多くございます。高額な査定内容より信頼できるかどうかで判断いただく事が重要です。

Q6. 査定依頼をした場合、売却依頼もしないといけないの?

売却依頼までは義務ではありません

もちろん売却依頼まで当社に依頼していただければ、幸いです。ご相談だけでもお気軽にご依頼ください。

Q7. 周辺の住民や親族に内緒で査定をお願いしたい。

お客様からご依頼いただいた内容は社外に漏らすことはございません。

Q8. 両親の家とアパートを相続しました。登記の変更等はしていませんが、売却可能?

売却査定と情報の発信は可能ですが、購入される方が決まった場合は所有者ではないと売却が行えません。

事前に相続登記をすることをお勧めします。

Q9. 実家の古民家を売ろうと思うが、リフォーム・リノベーションした方が良い?

場合によります

リフォーム等をした方が、売却しやすくなりますが、時間と労力がかかってしまいます。

売却には仲介手数料も発生するので、購入される方が、購入後にリフォームする方が、双方お得です。

Q10. 建物がだいぶ壊れているんだけど売却できますか?

可能です

ですが、上物(建物)に価値はないので、土地値のみとなりますし、物によっては取り壊し費用を土地値から引いて売却致します。

Q11. 両親の家具やゴミ等が残っているが、そのまま売却可能か?

対応は可能です

原則撤去をお願いしておりますが、今回の場合は業者委託で代行撤去も可能ですし、売却金額から撤去費用を差し引いて販売も行えます。どちらにしろ費用は発生致します

契約について

Q1. 他社で不動産の売却を依頼していますが、長期的に売却できなくて困っています。別の会社に変更して依頼をかけれますか?

もちろん可能です。

売却依頼の契約には契約期間がございますので、事前に確認を行い、理由を明確にした上で、ご依頼中の不動産会社にお伝えください。不動産会社同士のトラブルも多くございますので、ご注意ください。

Q2. 高齢の父が物件を所有していますが、認知症や記憶障害があります。大丈夫でしょうか?

ほとんどの場合は問題ございません

しかし、契約を進めることが困難な場合には、後見人が必要になります。様々なケースが予想されますので、一度ご相談下さい。

contact_txt2
PAGETOP
Copyright © 広島不動産売却査定ネット All Rights Reserved.